Home > 代表プロフィール

代表プロフィール

代表:今入亜希子

岩手大学卒業後、青森朝日放送アナウンサーとして勤務。1995年よりカナダで語学とラジオ放送を学ぶ。その後日本へ帰国しフリーアナウンサーとしても活躍する。1999年にはアメリカの歴史的黒人大学(HBCU) の一つであるノーフォーク大学の大学院にてマスコミ学を学ぶため渡米し、卒業後はアメリカ大学のアドミッションカウンセラーやインターナショナルオフィスのアシスタントディレクターとして合計8年間にわたり、複数の大学の留学生サポートに携わる。学生受け入れ側の立場として大学がどんな学生を求めているのか、またアメリカで外国人として生活していく上で注意すべきことや留学生問題に関わる移民法についてなどこれまで数多くの留学生へアドバイスを行ってきた。

2010年にはこれまでの経験を生かし、アメリカ大学への進学、あるいはまずは短期滞在をという皆様のサポートを目的にする留学アレンジ会社、U.S.カレッジコネクションを設立し、現在に至る。テキサス州在住。結婚し、1児の母でもある。

著作「Black College私が見つけた、こんな留学!」

文芸社刊 2002年

代表:今入亜希子

ただ一人の日本人女子学生として暮らした歴史的黒人大学の一つであるノーフォーク大学での経験を綴った著作。またHBCUを一人でも多くの日本人へ理解してもらおうと2002年よりブラックカレッジコネクションを立ち上げる。歴史的黒人大学(HBCU)の歴史と実情を知る数少ない日本人としてHBCUについての執筆をこれまで多く手がけてきた。2009年より日本でも上演されているHBCUマーチングバンドを描いた劇場パフォーマンス「ドラムラインライブ」のパンフレットでも今入亜希子のHBCUについての記事が掲載されている。

Home > 代表プロフィール

メタ情報

Return to page top